KUDEJU

自由に設計できる家具

フリーレイアウト家具組手什(くでじゅう)とは

ノコギリも接着剤も必要なし!いろんな家具を
あなたの好みで
簡単組立て!

美しい化粧材 家具表面の凹凸をなくす化粧材をご用意。
組手什を半分にしたパーツです。
家具をより美しく仕上げることが可能です。

安心できる強度 鳥取県産業技術センターで耐久テストを行い縦横6セル組みで最大200kgの荷重に耐えられることが確認済みです。

組直し自由 接着剤も釘も使わないので何度でも形を組直せます。ライフステージに合わせて使い続けることが可能です。

組立て簡単 凹みをギュッと押し込むだけで簡単に組立てられます。ノコギリなど道具もいりません。杉の角材なので丈夫で軽いのも魅力の一つです。

カンタン組手什の組み立て方 こちらをクリック

組手什設計シート こちらをクリック

女性でも組立て簡単!製品案内

デザインラック オシャレで機能的なラックなら
    設計自由度の高い組手什が最適です!

本棚/デスク デザイン性の高い本棚なども
    組手什なら設計可能・しかも簡単です。

キッチンボード ご家庭のキッチンに合わせて
    様々なレイアウトが可能です。

アレンジ自由 レイアウト例

キッチンなら ワンルームでも自由にレイアウト!

本棚なら 本のサイズに合わせてレイアウト!

リビングなら 見せる収納でオシャレにレイアウト!

オンラインショップ

こちらをクリック

組手什に込める思い

木のある暮らしを取り戻し、森を守りたい。

森林と木を守るためには日常の暮らしの中で、簡単に気軽に使える木製品を普及させ、
木材の需要を喚起することが必要だと考えるようになりました。
そして、生まれたのが組手什です。

名前に込めた思い

組手什の「組手」はクデと読みます。建具や指物の職人の皆さんが使う職人言葉です。
「什」はジュウと読みます。店舗における商用の器材全般を指し、
江戸時代においては、会津藩で藩士の子弟を教育する組織を「什」と呼びました。
「一つ一つは細く弱いモノも組むことによって堅牢な構成が得られる」という思いがこの字にはあります。
市民みんなが手を組んで、森を守る道具。それが組手什の名の由来です。